最新情報

A10、クラウドネイティブなアプリケーションデリバリー ソリューションをMicrosoft Azure Marketplaceで提供開始

*本リリースは、2018年12月18日(米国時間)に米A10 Networksが発表したニュースリリースの抄訳版です

インテリジェントで自動化されたセキュリティソリューションを提供するA10 Networks™(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、創業者 兼 CEO:リー・チェン 以下、A10)は、Microsoft Azure Marketplaceにて、A10のクラウドネイティブなアプリケーションデリバリソリューションであるHarmony Controller、vThunder ADC、Lightning ADCの提供を開始することを発表しました。Microsoft Azure Marketplaceは、Microsoft Azureで使用するアプリケーションやサービスが提供されているオンラインストアです。A10のお客様は、Azureのスケーラビリティ、高可用性、セキュリティを活用でき、デプロイメントと管理の簡素化を実現できます。

A10のHarmony Controllerは、A10のセキュアアプリケーションサービスである、Thunder ADCやLightning ADC、Thunder SSLi、Thunder CFW、Thunder CGNなどの一元的な管理機能と分析環境を提供することにより、マルチクラウド環境におけるアプリケーションの設定やポリシー適用を実現します。Harmony Controllerは、アプリケーションサービスの導入と運用を効率的に自動化することで、業務効率と俊敏性を向上させ、エンドユーザーのエクスペリエンスを改善します。Harmony Controllerが提供するAIを活用した分析ソリューションは、分散されたアプリケーションサービスの管理を簡素化することにより、障害対応時間の大幅な短縮や、パフォーマンス、セキュリティの異常に関する警告の受信、容量設計の改善、ITインフラおよびマルチクラウド環境の最適化を実現します。

A10 Networksのクラウドビジネス・ユニット担当副社長であるKamal Anandは次のように述べています。

「世界中のお客様が、Azure MarketplaceからHarmony ControllerのようなA10のクラウドネイティブなアプリケーションデリバリーソリューションにアクセスすることが可能になり、拡張性や信頼性、パフォーマンスの要件を満たす高度な俊敏性と効率性を享受いただけることを喜ばしく思います。マルチクラウドの利便性と柔軟性の実現には、管理上の多くの課題が伴いますが、Harmony Controllerは従来のオンプレミスのデータセンターからパブリック、プライベート、ハイブリッドクラウドやKubernetesコンテナ環境まで、あらゆる基盤にわたる一元管理と分析機能を提供し、これらの課題の多くを解決します。」

Microsoft Azure PlatformのディレクターであるSajan Parihar氏は次のように述べています。

「世界中のお客様が、Azure上で動作するよう最適化され、認定された信頼できるパートナーソリューションを、Microsoft Azure Marketplaceから簡単に見つけて購入し、導入できます。A10 Networksのクラウドネイティブなアプリケーションデリバリーソリューションが成長を続けるAzure Marketplaceエコシステムに加わることを大変うれしく思います。」

Azure Marketplaceは完成済みのSaaSアプリケーションやプレミアムデータの売買を行うオンラインマーケットです。Azure Marketplaceは革新的なクラウドベースのソリューションを求める企業と、すぐに利用可能なソリューションを開発しているパートナーとの繋がりを支援します。

A10 Harmony Controllerの機能には以下があります。

  • 一元管理:データセンター、プライベートクラウド、パブリッククラウドにデプロイされたアプリケーション全体にわたるポリシーの設定および管理を容易に行えます
  • トラフィックおよびセキュリティの分析:アプリケーションごとのトラフィックに関する可視化と実用的な情報が得られ、コンテキスト化されたデータやログにアクセスすることでトラブルシューティングを簡素化できます
  • マルチテナントとセルフサービス:階層型のテナントモデルにより、インフラストラクチャ全体のガバナンスを損なうことなく俊敏性を向上できます
  • 高い拡張性とプラットフォームへの非依存:コンテナベースのマイクロサービスアーキテクチャにより、運用を中断することなくコントローラー容量を拡張できます
  • デバイスライフサイクル管理:A10のハードウェアアプライアンスやソフトウェアインスタンスのデバイスライフサイクル管理を一元化でき、デバイスをグループ化して共通テンプレートを適用することで多数のデバイスを容易に管理できます
  • Kubernetes連携:A10 Ingress Controllerを介してKubernetes環境と連携することができます

Harmony Controllerの詳細についてはWebサイトおよびAzure Marketplaceのページを参照してください。

A10 Networks / A10ネットワークス株式会社について

A10 Networks(NYSE: ATEN)はセキュアアプリケーションサービスにおけるリーディングカンパニーとして、高性能なアプリケーションネットワーキングソリューション群を提供しています。お客様のデータセンターにおいて、アプリケーションとネットワークを高速化し可用性と安全性を確保しています。A10 Networksは2004年に設立されました。米国カリフォルニア州サンノゼに本拠地を置き、世界各国の拠点からお客様をサポートしています。

A10ネットワークス株式会社はA10 Networksの日本子会社であり、お客様の意見や要望を積極的に取り入れ、革新的なアプリケーションネットワーキングソリューションをご提供することを使命としています。

詳しくはホームページをご覧ください。

URL:https://www.a10networks.co.jp/

Facebook:https://www.facebook.com/A10networksjapan

A10 Networks, A10 ロゴ, A10 Thunder, Thunder, ACOS, A10 Harmonyは米国およびその他各国におけるA10 Networks, Inc. の商標または登録商標です。その他上記の全ての商品およびサービスの名称はそれら各社の商標です。

お問合わせ

A10 ネットワークス
ビジネス開発本部 マーケティング部
03-4520-5700
jinfo@a10networks.com