株式会社DMM.comラボ

AXシリーズでハイパフォーマンスな動画配信環境を構築

株式会社ゲームオン

AXシリーズは、弊社の配信サービスで標準のロードバランサとして稼働しています。

AXシリーズのコストパフォーマンスは大変魅力があると考えています。A10のエンジニアによるサポートもあり、スムーズにシステムを構成できました。
また、スピーディなサービス提供が必須条件でしたので、納期の早さも大事な点でした。AXシリーズによって、迅速に高品質なサービスを提供できる体制を作ることができました。

  • 課題 : タイムリーにハイパフォーマンスなサービスを提供したい
  • 導入の決め手 : コストパフォーマンス、操作性、サポート
  • 利用機能 : L4 /7 ロードバランス
  • 使用機種 : AX1000、AX2500、AX2600、AX5100
  • 導入効果 : コストパフォーマンスが高いサービスの提供、セキュリティの向上

株式会社DMM.comラボは、 主要業務として「DMM.com」のインフラ構築、システム運用を手掛けています。「DMM.com」は映画やアニメ、ドラマなどの動画配信やDVD販売/レンタルで広く知られている大手動画配信プロバイダで、会員数は360万人を抱え、1か月あたりのPV数は8億5千万にも上ります。(2011年10月現在)

成長し続ける、DMM.comのサービス

DMM.comの人気は、ネットワークを介した動画視聴の需要増加とともに高まり続けています。こうした需要に対応するため、同社はサービス拡大やサーバ増設を頻繁に行っています。配信サーバやロードバランサといった配信システムはサービスごとに準備されますが、急な需要に対して迅速にサービスを展開するために、新規サービス用の機器が予め用意されています。

急なサービス需要に迅速に対応するための課題と決断

同社は、従来他社のロードバランサ製品を利用していましたが、機器を予め用意するといった余剰設備を置くための機器コストが課題となり、コストパフォーマンスに優れたサーバロードバランサ製品の検討を開始しました。 新しいサーバロードバランサ製品には、従来課題になっていた機器コストに加え、同社のサービスでは多くの帯域を消費する動画トラフィックを処理するための高いパフォーマンスが求められ、また、迅速にサービスを開始するため高い操作性も必要とされました。 検討の結果、AXシリーズの高いコストパフォーマンスと使いやすいユーザインタフェースが認められ、同社の配信サーバの標準ロードバランサとして採用されました。

AXを導入後、迅速にハイパフォーマンスなサービスを提供

AXシリーズは、複数の動画配信システムで、ハイパフォーマンスなL4/L7ロードバランシングを行っています。数十台のAXシリーズが新規サービス用に待機しており、新サービス開始後、すぐに設定が投入されライブのサービスで利用することができるようになっています。よりパフォーマンスが必要なシステムには、64ビットのAXシリーズが採用されており、高いスループットでサービスを提供しています。標準サポートの日本語GUIにより、運用効率も向上しています。 「AXシリーズは、弊社の配信サービスで標準のロードバランサとして稼働しています。」と、株式会社DMM.comラボ ネットワーク部の川嶋賢一氏は述べています。 「AXシリーズのコストパフォーマンスは大変魅力があると考えています。A10のエンジニアによるサポートもあり、スムーズにシステムを構成できました。また、スピーディなサービス提供が必須条件でしたので、納期の早さも大事な点でした。AXシリーズによって、迅速に高品質なサービスを提供できる体制を作ることができました。」

パフォーマンスだけでなく、セキュリティも向上

同社は、新たにAXシリーズの上位機種であるAX5100を導入し、DDoS防御機能を用いてハイパフォーマンスなセキュリティ機能を実現しています。今後もサービス拡張に対応するために、複数台のAXシリーズを導入する予定です。

AX シリーズについて

A10 ネットワークスのAX シリーズは、業界最高のプライスパフォーマンスを提供する次世代のアプリケーションネットワーキングプラットフォームです。 ハイパフォーマンスで拡張性の高いWeb アプリケーションデリバリーサービスを構成し、アプリケーションの可用性を最大化することによって企業やISP のビジネスをサポートします。 AX の Advanced Core Operating System(ACOS)アーキテクチャは、Scalable Symmetrical Multi-Processing (SSMP)テクノロジを搭載する革新的なOS であり、数々の賞を受賞しています。 設計段階から最適化されたマルチCPU アーキテクチャを持つACOS は、パフォーマンス、拡張性、信頼性において他社製品よりはるかに優れています。 詳しくはこちらのホームページをご覧ください。
https://www.a10networks.co.jp/

ダウンロード

こちらより本事例の資料がダウンロード可能です。
PDFをダウンロードする

関連製品

アプリケーション配信 AXシリーズ

AXシリーズは、パフォーマンス、拡張性、信頼性において他社製品よりはるかに優れている製品で、規模やシステムに合わせて、豊富なモデルからお選びいただけます。

A10 Networks / A10ネットワークス株式会社について

A10 Networks(NYSE: ATEN)はアプリケーションネットワーキングおよびセキュリティ分野におけるリーダーとして、高性能なアプリケーションネットワーキングソリューション群を提供しています。お客様のデータセンターにおいて、アプリケーションとネットワークを高速化し可用性と安全性を確保しています。A10 Networksは2004年に設立されました。米国カリフォルニア州サンノゼに本拠地を置き、世界各国の拠点からお客様をサポートしています。

A10ネットワークス株式会社はA10 Networksの日本子会社であり、お客様の意見や要望を積極的に取り入れ、革新的なアプリケーションネットワーキングソリューションをご提供することを使命としています。

詳しくはホームページをご覧ください。

URL:http://www.a10networks.co.jp/

Facebook:http://www.facebook.com/A10networksjapan

A10 Networks、A10 Harmony、A10ロゴ、A10 Lightning、A10 Thunder、aCloud、ACOS、ACOS Policy Engine、Affinity、aFleX、aFlow、aGalaxy、aVCS、aXAPI、IDaccess、IDsentrie、IP-to-ID、SSL Insight、Thunder、Thunder TPS、UASG、および vThunderは米国およびその他各国におけるA10 Networks, Inc. の商標または登録商標です。その他上記の全ての商品およびサービスの名称はそれら各社の商標です。

お問合わせ

A10 ネットワークス
ビジネス開発本部 マーケティング部
03-5777-1995
jinfo@a10networks.com