最新情報

A10、金融機関向けの低遅延ソリューションと企業向けの新しいエントリーモデルを日本市場で提供開始

低遅延ソリューションにより高速でセキュアな電子証券取引を実現
パフォーマンスを向上させた新しいエントリーモデルで企業の可用性とセキュリティ確保を支援

セキュアアプリケーションサービスを提供するA10ネットワークス株式会社(本社:東京都港区、日本法人代表 兼 社長 米国本社ヴァイスプレジデント兼務:川口 亨、以下A10)は、アプリケーションサービスゲートウェイThunderシリーズを拡充する、金融業界や企業向けの新しいハードウェアアプライアンス3機種を、日本市場で順次提供開始することを発表します。

新たに提供するのは、金融機関における高頻度取引 (HFT) の遅延軽減とセキュリティを強化する低遅延ソリューション「Thunder 3745」と、アプリケーション配信やプロキシ機能を提供する企業向けエントリーモデル「Thunder 1040」と「Thunder 940」です。A10はThunderシリーズを拡充することで、金融機関や企業の可用性やセキュリティの確保を支援します。

Thunder 3745は、金融機関において重要なアプリケーションおよびトランザクション向けに、高速かつセキュア、そして低遅延インフラストラクチャの構築と拡張を実現するソリューションです。FIX(Financial-Information-eXchange)プロトコルなどの業界に特化したプロトコルで運用されているような低遅延、低ジッター (揺らぎ) が重要視される電子証券取引などのアプリケーションに最適なソリューションになります。Thunder 3745は遅延軽減だけではなく、セキュリティ機能とデュアルNAT (ネットワークアドレス変換) 機能も同時に提供します。

Thunder 1040とThunder 940は、セキュアなアプリケーション配信環境を必要とする企業に最適な製品です。両モデルともに、他社製品と比較して高いコストパフォーマンスを実現し、消費電力や発熱量、ラックスペースを少なくすることで、データセンターの効率化にも貢献します。

またThunder 1040は、同価格帯の他社製品と比較して最大2倍のSSL処理性能を引き出す「第3世代 SSL / TLS専用ハードウェア」を搭載しています。同ハードウェアは、処理負荷の高いPFS/ATS暗号スイートに対応し、SSL/TLS処理をWebサーバーからオフロードします。これにより、常時SSL/TLS化や、最新の暗号方式への対応などの様々な課題を抱える企業は、SSL/TLSによる過剰な負荷を回避できるとともに、最新のアプリケーションやデバイスからの高度な暗号化トラフィックに対応できる高い処理能力を得られます。

新アプライアンスの概要

  • Thunder 3745
    • 性能:平均遅延: 2-3 µs、最大遅延: 4 µs、ジッター: 1 µs、同時NAT変換数: 128,000
    • 主な機能: DPI、L7トラフィックステアリング、ヘッダー挿入、アクセスコントロールリスト(ACL)、大容量デュアルNAT
    • ラックユニット:3U
    • ハードウェア: FPGA搭載SPEプラットフォーム、1GbE x4、 10GbE x4、6コアプロセッサー
  • Thunder 940
    • アプリケーションスループット: 10 Gbps
    • ラックユニット:1U
    • ハードウェア: 1GbE x5、10GbE x4
  • Thunder 1040
    • アプリケーションスループット: 15 Gbps
    • ラックユニット:1U
    • ハードウェア: 1GbE x5、10GbE x4、第3世代 SSL / TLS専用ハードウェア

提供開始時期と価格について

Thunder 1040は、本日より日本市場で提供開始します。Thunder 3745は2017年10月、Thunder 940 は2017年第4四半期に提供予定です。全ての製品はパートナー企業を通じてオープン価格で提供します。

A10 Networks / A10ネットワークス株式会社について

A10 Networks(NYSE: ATEN)はセキュアアプリケーションサービスにおけるリーディングカンパニーとして、高性能なアプリケーションネットワーキングソリューション群を提供しています。お客様のデータセンターにおいて、アプリケーションとネットワークを高速化し可用性と安全性を確保しています。A10 Networksは2004年に設立されました。米国カリフォルニア州サンノゼに本拠地を置き、世界各国の拠点からお客様をサポートしています。

A10ネットワークス株式会社はA10 Networksの日本子会社であり、お客様の意見や要望を積極的に取り入れ、革新的なアプリケーションネットワーキングソリューションをご提供することを使命としています。

詳しくはホームページをご覧ください。

URL:http://www.a10networks.co.jp/

Facebook:http://www.facebook.com/A10networksjapan

A10 Networks, A10 ロゴ, A10 Thunder, Thunder, ACOS, A10 Harmonyは米国およびその他各国におけるA10 Networks, Inc. の商標または登録商標です。その他上記の全ての商品およびサービスの名称はそれら各社の商標です。

関連情報

アプリケーション配信(Thunder ADC)

Thunder™ ADC製品ラインは、アプリケーションの高速化に加え、可用性の向上とセキュリティの確保を実現する、ハイパフォーマンスな次世代アプリケーションデリバリーコントローラーです。

集約型セキュリティソリューション(Thunder CFW)

Thunder CFW は、A10 Networks のAdvanced Core Operating System(ACOS®)プラットフォームをベースに構築された、単体セキュリティ製品です。

Gi/SGiファイアウォール

A10のGi/SGiファイアウォールによって、モバイルプロバイダーは外部の脅威から加入者を保護すると同時に、インフラストラクチャーも防御することができます。

お問合わせ

A10 ネットワークス
ビジネス開発本部 マーケティング部
03-5777-1995
jinfo@a10networks.com

このエントリーをはてなブックマークに追加