最新情報

[チャット形式] Office365導入直後に問題発生 - PACファイル運用も大変だ - 解決編

主な登場人物

IT管理新人A
IT管理新人A: 入社約半年、理系女子。サバサバした性格。
IT管理主任M
IT管理主任M: 入社5年目 ネットワークの知識は深く、頼れる存在。
A10営業T
A10営業T: エンタープライズ向けハイタッチ営業、A10での営業歴は長くベテラン。

前編のあらすじ

社内システム効率化のためOffice365を導入した、南北線沿線に本社を構える某製造業のオフィス。導入作業終了3日後の月曜日。あちこちのセクションから「インターネットが遅い!」と苦情が舞い込み、あたふたのIT管理新人 Aは、出張中の主任 Mの指示によりPACファイルを変更して難を逃れるも・・・。

社内ITヘルプデスク グループチャット @翌週 10:00
営業部長 T
営業部長 T

PCへPACファイルがうまく適用されないんだけど!

営業 D
営業 D

ぼくMacなんですけど設定どうすればいいっすか?スマホは?

少々おまちください。後ほどそちらに伺います。(泣き)

IT管理新人 A
IT管理新人 A
社内IT部内グループチャット @翌週 10:05

先輩!問い合わせがさらに増えて体一つじゃ足りません。Office365のドメインもまた増えています。私ムリ、、、出張中ですがドメインの追加お願いしま〜す。

IT管理新人 A
IT管理新人 A

IT部門主任 M
IT部門主任 M

いまからアメリカ支社なんだよ、遊びじゃないよ。ちゃんと仕事だよ。だから、悪いけど追加方法はググってみて。

まったく、忙しい時になんで先輩はいないんですか・・・。

IT管理新人 A
IT管理新人 A
IT部門主任 M
IT部門主任 M

まあまあ、そういう言わず。君ならできる!よろしく〜!

IT部門主任 M
IT部門主任 M

そうだ、困ったら、A10ネットワークスのMさんにでもきいてみて。結構、ソリューションがそろっているから何かしら相談に乗ってくれると思うよ。

・・・エー?点?

IT管理新人 A
IT管理新人 A
IT管理新人 AはすぐにA10営業 Mに連絡。
IT管理新人 A / A10営業 M チャット @翌週 11:00

・・・・といろいろあって、Office365を導入して困っているんです。Mさん、何か解決方法はないでしょうか。A10さんと言えばセキュリティとロードバランサーですけど、なんとかできると聞きました。

IT管理新人 A
IT管理新人 A
A10営業 M
A10営業 M

はい、お任せください。 御社の状況を改善する良いソリューションがあります。A10のクラウドプロキシで解決できます。

本当ですか。それはどのようなソリューションでしょうか。

IT管理新人 A
IT管理新人 A
A10営業 M
A10営業 M

今起きている問題はこんな感じではないでしょうか。画像を送ります。

構成図

そうそう、まさにこういう状況だったんです!

IT管理新人 A
IT管理新人 A
A10営業 M
A10営業 M

やっぱりそうでしたか。御社のように クラウドに移行した場合、社内ネットワーク内で完結していた通信がインターネット上のクラウドサービスとの間で行われるようになります。また、クラウドサービスは一般的にセッションを多く使用するんですよ。

A10営業 M
A10営業 M

結果、プロキシに負荷が非常にかかってしまうんです。

そう、それでPACファイルの運用にしてみたんです。

IT管理新人 A
IT管理新人 A
A10営業 M
A10営業 M

なるほど、絵で書くとこんな感じですか?

PAC適用構成図

そう!これ!

IT管理新人 A
IT管理新人 A
A10営業 M
A10営業 M

PCにPACファイルを配布する運用は結構大変かと思いますよ。PACファイルがうまく適用されなかったり、Windows PC以外に適用できなかったりするんです。

A10営業 M
A10営業 M

それにOffice 365ドメインの更新が頻繁なので運用も大変かと思います。

そう!今も問題が起きて困っていて・・・。それで、A10さんのソリューションはどういったものでしょうか?クラウド的な・・・何でしたっけ?

IT管理新人 A
IT管理新人 A
A10営業 M
A10営業 M

はい、クラウドプロキシソリューションです。これは、プロキシの前にA10 Thunderを置くだけで、宛先ドメイン名に従った振り分けができます。

すごいですね!でもドメインの登録はPACファイルと同じで運用が大変そうな気がしますが?

IT管理新人 A
IT管理新人 A
A10営業 M
A10営業 M

A10 ThunderならOffice 365ドメインの自動更新が可能です。Thunder単体で自動更新が可能なだけでなく、外部の自動更新サービスとも連携できます。弊社の販売パートナー様がその自動更新サービスを提供されていますのでご紹介できますよ。これで面倒なPACファイルの配布や更新は不要です。

A10 Thunder導入構成図

A10営業 M
A10営業 M

弊社は、業界でいち早くこのソリューションを開発いたしまして、既に国内外の多数のお客様にご導入いただいています。

つながる

もっと詳しく話を聞きたいので、今度、弊社まで来ていただけないでしょうか。

IT管理新人 A
IT管理新人 A
A10営業 M
A10営業 M

是非伺います。詳しくはここのWebページにも書いてありますので、よろしければ御覧ください。

ありがとうございます!

IT管理新人 A
IT管理新人 A

関連情報

SSL可視化/クラウドプロキシ(Thunder SSLi)

SSL可視化とクラウドプロキシを1ボックスで提供するアプライアンスです。

集約型セキュリティソリューション(Thunder CFW)

Thunder CFW は、A10 Networks のAdvanced Core Operating System(ACOS®)プラットフォームをベースに構築された、単体セキュリティ製品です。

Gi/SGiファイアウォール

A10のGi/SGiファイアウォールによって、モバイルプロバイダーは外部の脅威から加入者を保護すると同時に、インフラストラクチャーも防御することができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加