最新情報

A10のモバイル通信事業者/金融機関向けThunderシリーズが、Interop Tokyo 2018「Best of Show Award」特別賞を受賞

幕張メッセで開催中の「Interop Tokyo 2018」のBest of Show Awardにて、A10ネットワークスの提供する「Thunder 7440-11 CFW」が5G部門、「Thunder 4435 ADC Low Latency」がエンタープライズIT部門において、それぞれ特別賞を受賞しました。

Best of Show Awardは、Interop Tokyo出展企業各社がエントリーした年内に発表・発売する製品・サービスを対象に、IT業界の有識者からなる審査会が表彰するものです。

● Interop Tokyo 2018 Best of Show Award

https://www.interop.jp/2018/exhibition/bsa.html

● 特別賞受賞の様子

特別賞受賞の様子

● Best of Show Award: 特別賞

Interop 2018 Best of Show Award: 特別賞

■ 5G Gi-LANソリューション搭載のThunder 7440-11 CFW

Thunder 7440-11 CFWは、モバイル事業者に必要なセキュリティ機能を統合した「5G Gi-LANソリューション」を含む、集約型のセキュリティソリューションを1Uに統合したセキュリティプラットフォームThunder CFWのハイエンドモデルです。

今回5G部門の特別賞の受賞理由として審査員より「GTPファイアウォール機能やCGN機能を備え、200Gbps以上のスループットを実現している点を評価いたしました。今後、国内通信事業者のリクエストに応じて機能向上を続けていくことを期待しています」というコメントをいただいています。

● Thunder 7440-11 CFW

Thunder 7440-11 CFW

■ 超低遅延ADC「Thunder 4435 ADC Low Latency」

Thunder 4435 ADC Low Latencyは、電子証券取引における高頻度取引 (HFT) の遅延軽減とセキュリティを強化する超低遅延アプリケーション・デリバリー・コントローラーのハイエンドモデルです。

今回エンタープライズIT部門の特別賞の受賞理由として審査員より「高頻度取引(HFT)などで利用するFIXプロコトルに特化した低遅延ロードバランサーとニッチな製品ながらも、他社製品と比べて100分の1以下のジッターや遅延を実現しており、パフォーマンスを実直に追及している姿勢を評価しました」というコメントをいただいています。

● Thunder 4435 ADC Low Latency

Thunder 4435 ADC Low Latency

■ Interop Tokyo 2018の展示について

A10は、Interop Tokyo 2018の展示ブースにて、特別賞を受賞したソリューションを含む、アプリケーションサービスゲートウェイThunderシリーズによる最新ソリューションを紹介しています。ご興味のある方は、是非お立ち寄りください。

● 展示ブースの詳細

A10、Interopにて機械学習型DDoS検知・防御ソリューションを参考出展
http://www.a10networks.co.jp/news/blog/a10interop2018.html

● A10ネットワークスブース

A10ネットワークスブース
このエントリーをはてなブックマークに追加