環境方針

A10ネットワークスは、お客様や社会の環境保全を重要な課題であると考えています。私たちは、地球環境を尊重し、環境に対する責任ある行動を促進すべく尽力しています。私たちは、お客様の技術的なご要件を満たすと同時に、スペースと消費電力の観点から、データセンタでの設置面積を削減できる商品開発に努めています。

A10ネットワークスは、RoHS指令(電子・電気機器における特定有害物質の使用制限についての欧州連合(EU)による指令)を含む関係法令に準拠した製品製造の徹底を図るための作業を進めています。また、サプライヤー企業様と共同で米連邦政府大気汚染防止法(Clean Air Act)第602条に定められたクラスⅠ及びⅡに属する物質を製品に含まないよう取り組んでいます。

A10ネットワークスのサプライヤー企業様は、"IECQ有害物質プロセスマネジメント(HSPM)" に必要な手順や関係プロセスを策定、実施していることを認定されています。HSPM承認は、IEC電子部品品質認証制度 (IECQ)の基準規定であるIECQ-01と、QC 001002-5"IECQ有害物質プロセスマネジメント(HSPM)"の手順規定、QC 080000 (電気・電子製品が含有する有害物質のプロセスマネジメント要求事項) の仕様に従っています。

RoHS準拠

RoHS指令では、カドミウム、六価クロム、鉛、水銀、ポリ臭素化ビフェニル(PBBs)、ポリ臭素化ジフェニルエーテル(PBDEs)などを一定量含む電子・電気機器の欧州連合における販売を禁止しています。私たちは、サプライヤー企業様と協力してこの指令に準拠する作業に取り組み、2006年7月1日からRoHS指令に準拠しています。

WEEEコンプライアンス

現在、A10ネットワークスは電気・電子機器の廃棄に関する指令(WEEE司令)に準拠するリサイクルのサポートを提供していませんが、準備が整い次第速やかに活動を開始する予定です。私たちは、世界的な事業拡大に伴い、チャネルパートナー様と協力し、必須となるプログラムと指定されたサードパーティとのリサイクルパートナーシップを確立するため、積極的にコンプライアンスの代替案を検討しています。私たちは、お客様がご使用の製品をお近くのリサイクル施設に送付することができる便利で効率的な仕組みを代替案としてご提供することを目標としています。

このエントリーをはてなブックマークに追加